2018年11月17日 (土)

膝関節に水が溜まった場合:抜いても癖になりません

膝関節の痛みを訴える患者さんに、時々関節が腫れて中に水が溜まっている場合があります。
原因としては急な運動量の増加による負担、変形性関節症(加齢や外傷後の関節変形)、痛風や関節リウマチなどの内因性疾患、近年では稀ですが細菌感染などがあり、診察による鑑別が必要です。
高齢者の増加により、原因なく関節が腫れる偽痛風を診ることも最近増加しています。

診断をつけるにはX線写真をはじめとする画像検査や内因性疾患の鑑別に用いる血液検査だけでなく、膝関節に針を刺して溜まっている液体を抜き、内容物(菌や結晶など)の検査を要する場合があります。
なお痛風では尿酸ナトリウム、偽痛風ではピロリン酸カルシムの結晶が検出されます。

時々患者さんから「膝の水を抜くのは癖になるのでよくない」と言われますが、実際には抜いたために余計に腫れることはありません。
水を抜かないでおくと、腫れた関節をあまり使わなくなるので、周囲の筋力が落ちる可能性が高いです。
また腫れるほど増えた関節内の液体には、炎症や関節軟骨を壊す成分が多く含まれていますので、放置することはデメリットが大きいです。

毎日のように針を刺すのは、滅菌操作を十分に行っても針を刺すことによる感染のリスクを増やすので好ましくないのですが、関節内の水は放置せず、関節が腫れる原因を調べて適切な治療や対処を行うことが大切です。

2018年11月 6日 (火)

平成30年度インフルエンザワクチン接種について:予約受付を再開します

インフルエンザワクチンの入荷予定が確認できましたので、予約の受付を再開します。

なお今年は猛暑の影響で、ワクチン製造に必要な鶏卵の生産量が例年より少ないそうで、そのためワクチン製造も遅れ気味のようです。よって医療機関への納入時期が例年より遅れています。
当院もその影響は逃れられず、やむなくこれからご予約の方の接種時期は11月下旬〜12月下旬となります。
早期の接種を推奨していながら実行できないのは申し訳ないのですが、未接種のままで過ごすことに比べると遅い時期でも接種した方がいいので、お早めにご予約お願いします。

2018年11月 1日 (木)

2018年12月の臨時休診

12月〜年末年始は下記の如く休診いたします。ご了承ください。

12/2(日)
12/10(月)午後 ※同日午前は12:00で診療受付を終了します。
12/23(日=祝)〜24(月=祝)
12/28(金)午後〜1/4(金)

2018年10月29日 (月)

平成30年度インフルエンザワクチン接種について:再度予約受付を一旦中断します

大変申し訳ありません。ワクチン接種予約受付を再度中断します。
ワクチンの入荷が確認次第再開いたします。

2018年10月26日 (金)

平成30年度インフルエンザワクチン接種について:予約受付を再開します

ワクチンが一定数確保できましたので、10/26(金)から予約受付を再開します。
なお今年はワクチン入荷の予定を立てるのが難しく、後日また同様に受付を中止する可能性があります。その際にはまたおしらせします。

2018年10月19日 (金)

平成30年度インフルエンザワクチン接種について:予約受付を一旦中断します

インフルエンザワクチン予約ですが、現時点で入荷した分の予約枠が埋まってしまいましたので、本日10/19の時点で一旦予約受付を中断します。

再度入荷された時点で再開をおしらせします。

2018年10月14日 (日)

2018年11月のリハビリ室の治療について

11/10(土)と11/16(金)のリハビリ室での治療は、理学療法の予約が入っている方を除いて、当院都合によりお休みさせていただきます。

申し訳有りませんがご了承お願いします。

2018年10月13日 (土)

ランニングシューズの種類について:目的にあった選び方が大切

先月の当ブログで述べた、新しい理論に基づくマラソン用シューズですが、クッション性と反発力を両立していることは先日記しましたが、従来のシューズとの相違点が他にあります。

重量を増やさずに反発力を高めるためにカーボンのプレートをソールに内蔵しています。よって足趾付け根の関節部でソールがほとんど曲がりません。
ただしソール底面に傾斜が付いているため、履いて走り出すと体が自然と前に倒れます。
これによって走る際に近年のマラソンで好記録を出しているアフリカ出身の選手のようなフォアフット(足底の前方からの)着地が促されます。
フォアフット着地は通常の歩行時になされる踵着地とは下肢筋肉の使い方や負担の具合が異なり、アキレス腱など下腿後面の負荷が増える可能性があります。
かつ足趾付け根で曲がらないことは通常の歩行には大きな支障となります。
このシューズはランニング以外の目的、ウオーキングや通勤通学時の使用には向いていませんので、使用時には十分に注意してください。

2018年10月 1日 (月)

2018年11月の臨時休診

11月は下記の如く休診いたします。

11/3(土=祝)
11/11(日)
11/23(金=祝):前日22(木)と連休

平成30年度インフルエンザワクチン接種について

本年のインフルエンザワクチン接種についてお知らせします。

接種期間は10/15(月)〜12月中旬の予定です。予約制です。
本日より接種のご予約を受け付けます。ご来院の際に受付でお問い合わせいただくか、お電話(029-846-3022)でお願いします(診察受付時間内におかけください)。
なおご予約の受付は12月上旬までの予定ですが、早期のご予約および接種を強くお勧めします。
詳細はこちらをご参照ください。
「uocインフルエンザ説明201810.pdf」をダウンロード

また予診票を事前に印刷してご記入し、持参していただくことをお勧めします。
「uocインフルエンザ予診票2018.pdf」をダウンロード
(なお印刷は白黒でも構いません)
当日ご来院前の安静時に体温を測ってご記入をお願いします。ご来院直後では体温が上昇し、当日の接種可否判定に影響する場合があります。
またこちらもご一読お願いします。印刷は必須ではありません。
「uocインフルエンザ注意18.pdf」をダウンロード

ご予約当日にご来院ができなくなった場合には、速やかにご連絡をお願いします。
無断キャンセルの場合、用意したワクチンを破棄することになり、他の方の予約に影響が出る場合があります。
ワクチンの量は有限です。一人でも多くの方がワクチンを接種して免疫力をつけて、インフルエンザの大流行を防げるよう、ぜひよろしくお願いします。

«ランニングシューズの種類について:負担がかかる筋肉の違いに注意